スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブータン研修最終報告会

本日、本校にてブータン研修参加者による最終報告会を開催しました。
今年度の事後学習のテーマは「ブータンのハを日本で宣伝しよう!」です。誤解のないように申し上げておくと、「ハ」というのは、「ハ県」のことで、ブータンの現地研修でホームステイ等の体験をした地域です。

生徒は、以下の4つのテーマでブータンの魅力を宣伝する方法を考え、発表しました。
・食文化
・自然
・時間の流れ
・チベット仏教

どのグループもターゲット層とそれに合わせた宣伝方法の絞り込みに力を入れ、SNSやちらしを利用した宣伝方法を考えていました。絞り込んだターゲット層は自分たちとも比較的年齢が近い30代に集中していましたが、実際のブータン旅行者のボリュームゾーンは、50代だそうです。今回の研修を通して、将来国際的な場で活躍したいという気持ちが高まった生徒は、より幅広い年齢層に目を向け、高校生ならではのアイデアを発信していってほしいです。もちろん、このような取り組みを通して若い世代がブータンに興味をもち、旅行にいくきっかけとなったなれたなら、それは非常に大きな一歩だと思います。
1年間お疲れ様でした。
スポンサーサイト

前日リハーサル

いよいよ明日は、ブータン研修の最終報告会です。
今年度は、土曜講座の回数が少なかったため、最終報告会の準備に使える時間も満足にとることができませんでした。
しかし前日の発表練習では、しっかりスライドを準備し、大きな修正の必要のない完成度の高い発表ばかりで安心しました。

教員だけでなく、生徒からも互いの発表に対するアドバイスが出ていて、頼もしく思いました。明日の発表、楽しみにしています。

最終報告会の準備2

本日は、いつもの教室で引き続き発表のための資料作りを行いました。
授業の最後には各班の進捗状況、やらなければならないことを確認しました。どの班も一人一人の役割分担を決めて、意欲的に取り組んでいました。

いよいよ来週が最終報告会ですが、全員で集まれるのはこれで最後です。あと1週間、特にスライドを作成する担当の人は睡眠不足になる日が続くかと思いますが、生みの苦しみを味わえる良い機会だと思って頑張って下さい。

最終報告会の準備1

本日は、PC教室で最終報告会に向けて各グループに分かれて資料作成を開始しました。

年々、PCの扱いに慣れている人の割合が増えてきているように感じます。普段からスマホを用いて、様々な情報を検索したり、触れていることが、このようなときには活かされています。操作に手間取ることが少ないので、どのグループも発表内容をまとめることに集中できていました。

授業の最後には各班の進捗状況、やらなければならないことを確認しました。

ターゲットの絞り込み

ブータンの魅力をプロモーションするために、前回はブータンの魅力を次の4点にまとめました。

1.時間がのんびり
2.自国の文化を大切(建物、民族、衣装等)
3.食文化(辛い物、チーズ、肉)
4.自然が豊か

今回は、生徒がプロモーションしたいテーマごとに分かれてグループを作り、ターゲットの絞り込みを行いました。ターゲットの絞り込みが必要な理由は、ニーズを絞りやすくなるため商品を売りやすくするためです。ただ、ターゲットを絞るフェーズでは苦労しなくても、そのターゲットにどう売り込むかという次のフェーズはやはり難しい気がします。

そのターゲット層の特徴づけや安易なイメージ付けをしてしまった場合、売り込むどころか反感を招く危険さえあります。今回絞ったターゲット層を今後、深く掘り下げていきましょう。

PA143908_convert_20171020162004.jpg

PA143885_convert_20171020161926.jpg

PA143907_convert_20171020161945.jpg


プロフィール

中大杉並

Author:中大杉並
本講座は、伝統文化とグローバル化のバランスと取りながら独特なアイデンティティを築き上げてきたブータンでグローバルシティズン(地球市民)としての価値観を学びます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。